<   2005年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
何となく納得した
伊那の処理場からダチョウ脱走「おとなしい性格」

 昼のニュースを見ていてちょっとビックリしたニュース。この逃げ出したダチョウは結局捕獲されたのですが、1匹は捕まる際にショックで死亡したそうです。

 何故このダチョウが逃げ出したのか。
20日に肉に加工される予定だった。
 やはり動物も人の心がわかるのでしょう。自分の今後がわかってきっと逃げ出したのでしょう。結局捕まったので運命からは逃れられないようですが…。

 ダチョウの肉は食べたことがありませんが、美味しいと聞いたことがあります。ダチョウの卵は一つ1万円だと昔ニュースでやっていました。
[PR]
by ananta | 2005-12-20 15:01 | NEWS
今度は…
 ダンナさんのお腹が大変なことに。

 緊急医に行こう、と言ったのですが点滴が嫌らしい…。点滴するとすごく楽になるのに…。

 でもここまで家族の間で繰り返し繰り返しお腹の風邪になるとどうしたらいいのかちょっとわからないです。
[PR]
by ananta | 2005-12-18 15:16 | ダンナさん
斬鬼さん
 斬鬼さん、肉体の寿命が尽きてしまいました。

 でも彼の魂は戻ってきました。弟子を一人で立ち上がらせる為に。

 でもきっとそれが終わったら、彼はまた戻るのでしょう。黄泉路へと。


 と思うのですが、本放映中は全裸の後姿(特にお尻)に釘付けで他の何も考えられませんでした。
[PR]
by ananta | 2005-12-18 09:35 | TV PROGRAM
鼻炎ちゃんといいこちゃん
 息子の鼻の検査結果が出ました。
 やはりというか「アレルギー性鼻炎」だそうです。というわけで一度止めたアレルギーの薬を再び始めることになりました。生後10ヶ月、今が一番美味しい時期なのに薬漬けなのでもう食べられません(?)
 風邪は良くなったので、お腹の薬とアレルギーの薬をもらってまた来年診察です。

 ところで、検査結果の用紙をよく見ると名前が違うのです(カタカナなので微妙に出ているところと出ていないところで間違えられたっぽいです)


 昨日は娘の保護者懇談もありました。昨年は何も言うところがありません、と言われて時間よりも早く終わった娘。今年はクラス替えがあり昨年の担任の先生と違う先生です。どんなことを言われるのかとちょっとドキドキしながら行きました。
「娘ちゃんは言う事何もアリマセンね」
 と早速言われました。親の私が言うのもなんですが、娘はいい子なのです。勉強も得意で正義感も強く、お友達もたくさんいるのです。
「でもちょっと文字がミミズがのたくったような字ですね」
 あ、やはり言われた…。娘は丁寧に書くのがメンドクサイらしく、さささーと書いてしまい時々文字が読めないのです。きちんと書けば丸がもらえるところをそのせいでペケされてしまっているところもあるのです。
 勉強以外の面でも正義感が強く、みんなに優しいところとかリーダーシップを発揮して色々なことを進んでやるなどたくさん褒められました。

 褒められると私も嬉しいです。「どうしたらこんないい子になるんですか」と言われたのですが、私にもわかりません。元々優しくていい子で、人に褒められることが大好きな子だからなんでしょうね。

 昨日から私は親ばかなのです。
 でも親が一番子供に対してバカになってたくさん子供に褒めるくらいでいいのかなぁとちょっぴり思っています(娘は褒められて伸びる子なので…)。
[PR]
by ananta | 2005-12-17 11:29 | 娘と息子
最近の私
 こちらはサボリ気味ですね。やはり一度にやるという器用な真似は私には出来ないわけで…。

 ここのところ子供たちが体調を崩すことが多く、今週はずっと息子の病院に通っていました。先週の娘ほど具合が悪かったわけではないのですが、鼻水と咳がひどく病院に通っています。鼻水はもしかしたらアレルギーの可能性もあるという事で現在検査中です。

 最近はまっているのはチョコレート。ビターなチョコが気に入って、いろいろ食べています。マイケースにチョコを入れているのですが、苦いチョコは私しか食べない為、出しておいても誰も食べません。と思ったら今娘が持っていきました。私の持っている中では一番甘い「ガルボ」。

 最近の私は疲れ気味。疲れが抜けない為いまいち精神状態も下降気味。良くないとは思いつつ、だらだら過ごす日々が続いています。
[PR]
by ananta | 2005-12-10 08:36 |
少し前になりますが…
 トラックバックをexciteのブログのみに設定させてもらいました。
 あまりにも好ましくないトラックバックを連続でされた為です。
 今後様子を見ていきたいと思うのでよろしくお願いします。
[PR]
by ananta | 2005-12-05 07:43 |
にっちもさっちも…
 昨日の明け方、娘が「気持ち悪い」と吐いてしまいました。何度か吐いてしまい辛そうなので病院に連れて行きました。

 診断結果は「腸感冒と自家中毒の併発」。2時間くらい点滴を受けました。多少気持ち悪いのが残っているようですが、今は大分元気です。

 やれやれ、と帰ってきたのがお昼過ぎ。私も何となくお腹が重い感じがしたのですが、疲れているからと娘の隣りで休んでいました。夕方、胃や腸が全く動かず、思い切り吐いてしまいました。胃や腸がキリキリ痛みます。膝が熱でうずうずします。
 …娘と同じだ…。
 本当は緊急医にかかってでも点滴を受けた方が楽になるのはわかっているのですが、私自身は動けないし、ダンナさんは娘と息子がいる為に病院に連れて行くことが出来ない。もう布団の中で呻いているしかなく、傷みが少しひいた隙にとろとろ寝るという感じです。

 その上ダンナさんも夜に入ってからお腹の調子が悪く、起きていられなくなってしまいました(今も調子が悪く、寝込んでいます)。そんな日に限って息子は夜遅くまで起きていて、寝てくれない。もう、何処にも動けない、という感じでした。

 幸い、私は尿が出るようになったら段々と治って、今日の昼間ゆっくり寝たことでほぼ大丈夫というラインまできました。

 今はこういうウィルス性の胃腸炎が流行しているそうです。お腹の調子がどうにもおかしい、胃の調子が悪いという時はなるべく早めに診察を受けることをオススメします。本当は私も病院にかかっていれば今頃はけろっとしていたと思うのですが…。
[PR]
by ananta | 2005-12-03 17:29 | 娘と息子
またまた…
 娘が溶連菌に感染、息子は鼻風邪をひいた週末でした(その為にネットをしていなかったのではなくDSのどうぶつの森にはまっていました…)。

 息子の鼻風邪はなかなか良くならないのですが、娘の方は月・火と休んで昨日から学校に通えるようになりました。昨日は生活科でおまんじゅうを作ったので行けて良かったようです。

 息子のアトピーですが、大分良くなっているという事で、今まで飲んでいたアレルギーの薬は止めて、一月に一度通っていた病院も2ヶ月に一度でよくなりました。


 溶連菌はよく流行りますね。前回の流行時にも感染しましたし…。
[PR]
by ananta | 2005-12-01 06:52 | 娘と息子