<   2005年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ブックカバーが届いたよ
 角川文庫夏のキャンペーンで応募していたケロロ軍曹のブックカバーが届きました。たまたま本を一冊買おうとした時にこのキャンペーンを知り、もう一冊キャンペーン用に買い、応募しました(2冊買って応募すると全員に当たるものです)。
 表紙側は本を持ったケロロ、裏側にはタママ・クルル・ギロロ・ドロロが順番に描かれています。

 ケロロ、いいなぁ。でもドロロの塗り、粗くないですか?あまりにも色のはみだしがひどくて泣けてきます( TДT) そして本を読んでいるギロロが少し挙動不審。何を読んでいるのだろう…。

 このブックカバー、ビニール製なので防水性はあると思います。でも私はお風呂などで本を読むことはないです。

 娘が喜ぶと思って娘にカバーをあげました(そして娘にもドロロの色の塗り方を言われた。やはりひどいらしい)。
[PR]
by ananta | 2005-09-05 16:19 |
富士急ハイランドに行ってきました
 昨日は前から予定していた富士急ハイランドに行きました。昨日は少し曇っていて暑くなかったので息子を連れてお出かけするのには向いていました。

 富士急ハイランドは高速道路を降りてすぐのところにあるので、ジャンクションさえ間違えなければ真っ直ぐに行くことができます。
 息子は車の中でぐっすり眠っていたのでサービスエリアに寄る事もなく、予定よりも早く現地到着。

 一番最初はダンナさんと娘でゴーカート。まだ大人の同伴が必要なので二人で乗って楽しかったようです。待っていた私は早速虫に刺されました。
 次はZOLA7。これも娘とダンナさんで。私と息子は外で待っていてのんびりお茶を飲んでいました。これは娘は楽しくなかった様子。レーザーで標準を合わせてエイリアンを撃つ、というアトラクションなのですが、娘は手が届かないのでまともに遊べなかったようです。
 その次はリカちゃんタウン。タカラから発売されているお人形、リカちゃんの家がアトラクションになっています。等身大リカちゃんにビックリです。リカちゃんの家の中をボタンを押したり引き出しを引き出したりしながら見ました。リカちゃん人形の着せ替えとか出来れば楽しかったのですが、そういうのが出来なくて残念。
 ダンナさんと娘はボートに乗ることにして、私と息子はトーマスタウンでお着替え&授乳。終わってからトーマスタウンで合流し、お店で息子にトーマスのぬいぐるみを買ってあげました。トーマスタウンは全面禁煙(のはずですが、煙草を吸っている人がいました。煙草は出来たら灰皿のあるところでお願いしたいものです)。息子(6ヶ月)よりも小さい赤ちゃんがいました。私もこんなに小さいのを連れてきて大丈夫かなぁと思うのですが、本当に小さい人は大丈夫なのかな…。
 ガンダム・ザ・ライドに娘とダンナさんが行くというのでガンダムショップで息子とウロウロ。そのうち疲れた息子はお昼寝。このアトラクションは娘が3歳のときに来たことがあるのですが、身長が足りずに乗れませんでした。それなので5年経って乗れたアトラクションは楽しかったようです。終わった後も帰りの車の中でもたくさん話をしてくれました。ガンダムショップで娘が作るというプラモをダンナさんが購入。
 4時になったのであと一つだけアトラクションに乗って帰ることにしたのですが、娘はハム太郎のアトラクションに乗りたいようでした。ハム太郎グッズならばお土産にも丁度いいだろうとハムハムどきどきおうこく!へ。最後に乗りたいと言ったアトラクションは1時間待ち。しかもカップルが多い。それでも待つと言うのでダンナさんと娘は列に並び、私と息子はハム太郎のショップへ。実家などへのお土産を購入。雨が降ってきたので傘も購入しました(パラパラ程度だったのでアトラクションのレール?の下にいましたが)。フワフワお空の大冒険というアトラクション、何故人気があるのか…。見ていたら理由がわかりました。二人乗りのアトラクションで、大きい人が後ろに乗り、小さい人が前に乗る。しかも割と密着。乗っていたカップルさんは彼氏が彼女を後ろからギューと抱きしめて…カップルシートじゃないですか! これは人気あるのが当たり前ですね。
 幾つか買い物をして富士急ハイランドを後にしました。

 帰りはインターチェンジがどこかわからず、少しウロウロ。乗ってからは割と順調。後ろで二人の子供たちは寝ています。途中、給油がてら運転を交代。そう、免許取ってから10年近く、高速道路は両手の指にも満たない私が運転です。息子は起きて不機嫌。雨は降る。とはいえ、マイペースに80~100kmくらいで走りましたよ。出口のインターチェンジでダンナさんとまた交代して家に到着。

 私、リカちゃんしか見ていない…。自分のおみやげもない…。でも楽しかったですよ。

 ただ、帰ってからダンナさんはすぐにネットゲーム。娘は1人で寝られないとグズグズ。私はいろいろとやらなければいけないとひーひー。息子は1人でご機嫌でした。
 そして今朝も娘は眠いとグズグズ。夜中授乳で何度も起こされている私も何時も眠いのに、こういう時にはちょっとイライラしちゃいます。ちょっと怒っちゃいました。でもやはり息子はご機嫌でした。
[PR]
by ananta | 2005-09-05 07:32 |
今年の夏
<気象庁>夏の天候、昨年の記録的な猛暑とはならず

 四国は水不足が深刻ですが、M市はもう風が秋の風になってきました。気温が上がっても風が気持ちよく、さわやかです。

 でも雷は確かに多かったですね。そうか、タイ記録が県内であったのですね。
 あとここ数年昔よりも夕立が減ったなぁと思っていたのですが、今年は夕立が多かったような気がします。だから夕方から夜がとても過ごしやすかったです。

 とにかく去年が暑かった。過ごし難かった、ということですね。
[PR]
by ananta | 2005-09-02 09:53 | NEWS
こっそり
 コンタクト屋さんの広告の下にジュエリーショップの広告を置いてみました(明日コンタクトの検査に行くと言っていたので)。
[PR]
by ananta | 2005-09-02 09:47 | ダンナさん
結婚式
「即日婚」もアリ? 3時間前に予約OKの結婚式場

 私たちはいわゆる「できちゃった婚」でした。妊娠7ヶ月で、周りから「結婚式をあげろ」と言われてあげたので(田舎なので体面というかお披露目の意味合いがあるんでしょうね)正直なところ「疲れた・金使った・もうやらない」という気分でした。

 写真なども若かったけれどお腹ぽっこり状態(とはいえほとんどお腹出ていなかったのですが)。簡単に写真だけでもいいからもう少しじっくりとゆっくりと自分たちの納得の出来るようにやり直したい、と思うのは私が女だからでしょうか?

 でももう一度写真だけでも、と考えても衣装などを考えるとこの値段(4万8千円から)で結婚式があげられるならばいいなぁと思います。衣装・ヘアメイク・写真込みですしね。

 結婚指輪はもう一度二人で買おう、と言われているのでここまで出来たらもっと幸せだろうなぁと思うのです。

追記:このニュースにトラックバックされている方の記事に涙がぽろりと出てしまったので、トラックバックします。 Auf dem Spielfeld---ピッチの上で---/spielfeldさん。本当は全ての人に祝福される結婚が望ましいのだろうけれど、本当に必要な人に結婚式を、というのにいいかもしれませんね。
[PR]
by ananta | 2005-09-02 07:21 | NEWS