<   2005年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧
こういうものだったのね
子どもでも飲める「こどもびいる」を飲んだ!

 先日娘が私の実家に泊まりに行った時、ダンナさんと焼肉デート(とはいえ息子も一緒にいたわけですが)をした時、お店の壁に貼ってあったチラシにこの「こどもびいる」のことが書いてありました。

「こどもびいるだって。どんなのだろう?」
「ノンアルコールのビール風味飲料じゃないの?」
「でも子供も飲めるって書いてあるよー。気になる気になる」

 気になりながらも焼肉では烏龍茶を飲む私。その日も浮気せずに烏龍茶で焼肉。


 でもリンゴ風味の炭酸飲料なら私の好きな味の飲み物ではないですか。飲んでおけばよかった…。しばらく焼肉食べに行く予定無いのに…。
 やはり食べ物だけは気になる時に食べて(飲んで)おかないと後悔するようです。
[PR]
by ananta | 2005-08-25 08:43 | NEWS
キライなこと
 家、というのは私にとって一番の縄張りです。基本的に人に入ってこられるのはキライ。

 一番キライなのはセールスの人。断りたくても断る合間を与えてくれない(セールス電話はそういう話になりそうになったら何も言わずに切っちゃいます。顔が見えない、一度しかかかってこないだろう、と確信しているものは気が楽)。

 今日はG社のセールスマンが来ました。こういう子供の教育系セールスが一番キライ。しつこくしつこく帰らない。誰かが買っていたってそれがいいものとは限りません。本ならば本屋で見て自分がいいと思ったものを書いたいし、教育物は娘がやってよかったB社にしようと決めています。うん、今度からはB社で、と言って断ろう。
 でもそのセールスマンに悪いことをしたなぁと思うのは子供は一人(息子)だけと言っちゃったこと。目ざとく娘の靴を見つけられたがもらい物だと言い訳をしました。同じ人が来たら誤魔化せないなぁ…、次は。
 前の宿舎みたいにインターホン越しに話を出来れば楽なのに…。なるべく今度はドアを開けないで話をしよう(今日は息子の保険の関係でお金を取りに来てくれるということで油断をかなりしていたのも事実)
[PR]
by ananta | 2005-08-23 12:03 |
でいと?
 昨日は娘は一人で私の実家(おじいちゃん・おばあちゃん家)に泊まりに行きました。息子はいるものの久々に二人で過ごしている気分です。

 夕方、ダンナさんがお友だちにマンガを貸すという事で三人で出かけました。そのお友だち、トイザらスでお仕事をしています。トイザらスでダンナさんはガンプラを購入。息子の非常食(おせんべいとレトルトベビーフード)、私のちっちゃいもの(リーメントの3時のおやつ。だけど5.今日は買い食い2がダブった…)も買いました。

 ご飯時だったのでたまには二人(+1)でご飯を食べて帰ろうと少しドライブをし、焼肉屋さんでご飯。
 息子はいるけど二人で話せるからデートみたいだね、と言いつつ焼肉デートはしたことがないです。でももしデートならば焼肉満足に食べられないよ~などと話しました。
 牛タンは一人で食べ(大好きなの知っているので、ダンナさんも手を出さない)、後は息子を抱っこしていたのでダンナさんがちょこちょこ焼いてくれました。追加注文の豚ハラミは余力を奪って、デザートはこれ食べようねと二人で言っていたのに食べられませんでした(まだ頼んでいなかったのが幸い)。
 娘がいなかったのに娘がいるよりもゆっくりとたくさん食べてしまいました。おかしい…。

 でも久々にゆっくり二人で話をできました。仕事や家庭以外のことを。こういうのを欲していたので、すごく満足でした。楽しくてありがとう。ダンナさんに、泊まりに行ってくれた娘に。泊まりにおいでと言ってくれた兄と母に。
[PR]
by ananta | 2005-08-21 07:53 |
クックさん
 お母さんの台所ぷちお台所クックさん(赤)の発売日が挙がっていました。

 イトーヨーカドーやトイザらスでリーメントの商品は先行発売されているので発売日を気にすることはあまりなかったのですが、それでもきちんと発売日が出てくると楽しみになります。
 でも発売日が決まっても何時も利用するスーパーではリーメントの商品扱っていないし…(一年前は扱っていたのですが、売り上げが良くなかったらしく入荷しなくなった)。一番近くで扱っているスーパーはイトーヨーカドーの中。ポイント貯まるイトーヨーカドーで購入するよ、私は。
 クックさん(白)とケロロたちを撮ろうと思うのですが、ケロロたちは自立しません。その為にちょっと悩んでいます。折角シオラマもらったので役に立てたいところですが…。
[PR]
by ananta | 2005-08-20 07:13 | ちっちゃいもの
久々にデジカメを出してみた
d0068142_1844473.jpg
Recollection(H・KIMさん)のオフ会レポ2005・夏の中でH・KIMさんが「『トムヤムクン』とか『湯豆腐』とか欲しかったなぁ」と書かれていたので「これは出してくるしかないねぇ」と段ボール箱の中から発掘し、久々にデジカメを取り出してきました(最近は携帯電話のカメラ機能を使用しています)。
 折角なのでケロロとギロロも一緒に撮影。

 ケロロとギロロがすごく写真写りがいいのでびっくりです。私はアニメ版はほとんど見たことがないのですが、これはイイです。手だけが交換パーツがないので残念ですが、それでも座らせられるのでヨシでしょう。

 今後ケロロ&ギロロと一緒にコレクションしているちっちゃいものの写真をちょこちょこ撮る予定です(こればかりは息子ちゃんの御機嫌次第…)
[PR]
by ananta | 2005-08-19 18:14 | ちっちゃいもの
香り
 何時も使っている柔軟剤が終わってしまったので香りとデオドラントのソフラン(グリーンシトラスの香り)というものを使ってみました。
 我が家はみんなあまり体臭は気にならないのですが、それでも外から服に付いてしまう匂いは気になります。いい匂いが続くならば、と使用。

 …この香りどこかで嗅いだことがあるんですよね。しかも煙草の臭いと女性を一緒に連想させる匂い。誰の香りだったのだろうと今すごく気になっています。
 しかも結構強い香りです。洗濯が終わってから何時間経ってもまだまだ臭う。…今使っているものが終わったら元の柔軟剤に戻そうと思いました。
[PR]
by ananta | 2005-08-19 16:40 | 日常
素敵なお話
 一方的に「Thanatos of Nomad」(obsessivさん)のブログにリンクさせてもらいました。

 こちらは訪れた人が思いついたキーワードからお話を紡ぎだす、というブログです。訪れた時に一番最初に読んだのが「ラムネとビーズ」というお話でした。現実にいる女性が綴っている日記かと思ってしまいました。

 いいなぁ、綺麗だなぁ、と思えるもの。キラキラしている綺麗なもの。そんなブログです。
[PR]
by ananta | 2005-08-18 07:33 | リンク
善意はそれでも善意です
<ホワイトバンド>計140万個出荷 貧困克服を呼びかけ

 先日TVを見ていたらこのリストバンドのことをやっていました。このバンドについて色々な意見があると思います。

 お金でなく活動を、と思う人は実際に活動していると思います。例えば海外協力隊もありますし、NGOもあります。個人で助けの必要な場所へ行き少しでも役に立とうと活動している人もいます。それが出来ない(しない)からこそせめてお金を、という人もいると思います。

 ちなみにこのホワイトバンド「趣旨賛同するならば“ホワイトバンド”として売っているものでなくても良い」そうなので「貧困をなくそう!」と思っていらっしゃる方は他の白い物を身に付けて別の団体に寄付をするというのもアリだと思います(当然このバンドを購入して身につけるのもいいでしょう。汚れるのが嫌だから時々しかつけないことにする、という意見をどこかで見ましたが、そういう方は見かけたら幾つか購入し、汚れたら付け替える、汚れたら新しいのを買うでいいと思います。一応その金額は寄付になるわけですし…)
 別にファッション感覚でこのリストバンドを購入するのもアリだとは思いますが、出来たら趣旨などを調べて自分が納得し購入などをして欲しいとも思います。

 でも募金というのは(とても嫌な表現なのですが)「いいことをするということを募金という形で得ている」ものなのかもしれませんね。私もいろいろな募金がありますが、それを行った後はすごくいい気分がしていますから…。

 ただ気になったのは、「貧困をなくす為の活動費」として募金されたお金を使用するという点(日本の場合)。直接お金を現地に持っていったり、物品に換えて現地で使用するわけではないのですね(「ほっとけない世界のまずしさキャンペーン」の場合)。
 現地で使用してください、という考えならばユニセフの方が考えが近いのかもしれませんね。
[PR]
by ananta | 2005-08-16 17:02 | NEWS
娘とお買い物
 一ヶ月分の生活費を下ろす為に銀行に行こうと思ったのですが、娘が学校で使うクーピーがないということでATMで下ろす事にしました。

 今日は昨日からパン屋さんでパンを買おうと決めていたのでお金を下ろしてその隣りのパン屋さんを覗きました。
 娘はメロンパンと白パン、私はフランスパンのフレンチトーストみたいなもの、クルミチーズパン、生地の中にチーズとハムが挟んであるパンを買いました。娘がお盆を持っていてくれたのですがメロンパンを落としました。

 次に文房具売り場に行ってクーピーの赤と私のちっちゃいものを買いました。

 お腹空いていたのとグズグズしていると散財してしまいそうなので買うものを買ったら早々に家に帰りました。

 出かける前には余裕があったので昨日は付けなかったコンタクトを今日も付けました。ダンナさんが「左目からつけると付けやすいよ」と教えてくれたので左から付けることにしました。日曜日は右目から付けたのですが、左目は簡単に入りました。
 今日も左目はすんなり入ったのですが、やはり右目が入らない。入った、と思うと目蓋で外に出てしまう。完全に目に乗った、と思っても出てしまう。次に完全に乗った時にゆっくり目を閉じてコンタクトを付けました。
 今日は今のところゴロゴロする感じはありません。いよいよコンタクトに慣れてきたのかもしれません。今日は昨日つけていないので4時間くらいで外す予定。
[PR]
by ananta | 2005-08-16 15:10 |
戦争が終わって60年
 私たちは平和の中にいる。

 たくさんの犠牲の上、今なおある核兵器の傘の下。

 私が子供にどうやったら戦争というものの悲惨さを伝えていけるだろうか。

 私の両親は戦後生まれで、私の母方の祖父は私の生まれる前に亡くなり、父方の祖父は戦争に徴兵されなかったらしい(私は両親や祖父母から戦争の話を聞いたことはあまりない)。

 戦争を直接知らない私には本当の怖さ、悲惨さを本当には知らない。

 戦後六十年。本当に日本という国は永遠に戦争を終わりにしたのだろうか?
[PR]
by ananta | 2005-08-15 11:23 | NEWS