カテゴリ:TV PROGRAM( 8 )
斬鬼さん
 斬鬼さん、肉体の寿命が尽きてしまいました。

 でも彼の魂は戻ってきました。弟子を一人で立ち上がらせる為に。

 でもきっとそれが終わったら、彼はまた戻るのでしょう。黄泉路へと。


 と思うのですが、本放映中は全裸の後姿(特にお尻)に釘付けで他の何も考えられませんでした。
[PR]
by ananta | 2005-12-18 09:35 | TV PROGRAM
世界水泳の為、来週はお休みです
 夏だ、プールだ、水着だ! というわけで香須実さんの水着の胸元が気になったAnantaです。

 新しい人の登場。そういえばトドロキさんはトミゾーさんだったっけ。また新しい鬼ですか? と思ったのですが、猛士のことを知っているけれど、今は関わっていない人という感じですね。イトコのひとみちゃんと関わっているとトドロキさんはお兄さんぶっていてなんか好きでした。でもやはりというべきか、空気読めないトドロキさんが最近どうしても気になります。
 新しい人、ツトムさんは鬼になる人なのでしょうか? 今後どうなるのでしょうか? そして未だ人間のお姿が見られない裁鬼さんのお姿を拝見できるのは何時なのでしょうか?

 河童と戦うと声が変になってしまう。変な粘液を手首から削り落とす時に変な煙が出ていたのだけれど、それが原因でしょうか? それがなくても変な声になるのでしょうか? ところで今回は姫と童子が出てきませんでした。毎回毎回いろいろと工夫して演じられているのでたまにはお休みしてもいいと思うのですが、やはりあの存在感は番組になくてはならないもの、と思っているので出なくて残念。
 それにしてもヒビキさんもやっとバイクに乗ってライダーになったのですが(しかもきちんとブレーキかけられた!)その為に今回香須実さんは一緒ではない演出なのでしょうけど、一応「カッコワルイ」自分を見せたくないんですよね、ヒビキさんも香須実さんには。何と言うのでしょう? カッコイイ自分でいたい人って絶対いるから。私はイブキさんと香須実さんのカップルの方が微笑ましいけれど。

 ひとみちゃんは明日夢君のことが好きだけれど、今の明日夢君は自分を追いかけるのが精一杯で、ひとみちゃんもそれをわかっているのかもしれませんね。だから今は待っているのかな? 今は好きという気持ちは負担になるから。でも、側にいるのは私。見守っていられるのも待っていられるのも私。という感じはあるのかもしれませんね。だからあきらちゃんみたいにすっと明日夢君の側に近寄る人がいると落ち着かないんでしょうね。

 今回はDVDプレゼントがありましたね。一応応募しました。ビデオなどに録画していないので、最初からゆっくり見直してみたいですね。
[PR]
by ananta | 2005-07-24 08:51 | TV PROGRAM
世界遺産・カッパドキア
 憎しみは連鎖していくで見ていたNHKの世界遺産。毎回見ているわけではないのです。たまたま今回見ることが出来ました。
 今回取り上げられていたのはトルコのカッパドキア。たくさんの奇妙な岩がそびえたつ場所です(昔読んだあやしげ系本には古代核戦争の名残なんて載っていました)。

 昔ここではキリスト教徒(ギリシャ正教)の人たちが住んでいました。中には礼拝堂の跡などもあります。
 その中で少し印象に残った壁画がキリスト(ヨーロッパ)の隣にいるイスラムの人。イスラムの人たちはその地を治める為にキリスト教の信仰を許したそうです。そしてカッパドキアに住むキリスト教の人たちは彼らに対する感謝の形としてイスラムの人の絵を描いたらしいのです。

 20世紀になってトルコに住むキリスト教徒とギリシアに住むイスラム教徒を相互移住することによって、カッパドキアからキリスト教徒はいなくなりました。今カッパドキアに住む(今も住む人がいるのはすごいですね)イスラム教徒の人たちは葡萄を作り、ワインを造ります。イスラム教徒なので礼拝をしますが、そこにあるカーペットの模様に十字架の文様がありました。
 また、カッパドキアに住んでいたキリスト教徒たちの子孫がカッパドキアにやってきてキリスト教の礼拝をすることがあるのだそうです。

 この番組を見ていて文化の融合、そしてお互いを認め合えることもあるんだと思いました。それなのに、今の私たちは自分の価値と違う人たちを認め合えない。どうしてなんでしょうね。

NHK世界遺産の旅
[PR]
by ananta | 2005-07-08 09:31 | TV PROGRAM
キャー! イブキさ~んv
 三回連続して「キャー」と叫んでいます、Anantaです。今回は三人で清めの音を奏でましたね。響鬼さんと斬鬼さんのアダルトコンビで清めの音を聴きたかったなぁ…。

 イブキさん、あきらちゃんが傷を負わされるとやはり怒りますね。普段ほや~としてそうなのですが、やはり師匠。
 ところで前回の服装と変身を解いた後の服装が違いましたね。「きっと汗をかいたから着替えたんだよ」とダンナさんが言ってくれました(今日はダンナさんが一緒に見てくれました)。

 明日夢クンがおばあさんの手をさり気なく握ってあげる。こういうことがさり気なく出来る人はいいですね。病気などして弱気になっている時に人のぬくもりは温かい。安心してそれだけで良くなるような気がします(子供が足が痛いときなどお母さんがさすってあげるだけで治る場合があるらしいですよ)。明日夢クンのイメージって「無気力」だったのですが、やはりヒビキさんや猛士のみなさんと関わりあうことによって温かさを分けてもらっているのかなぁ、と思います。人からもらったぬくもりは誰かに分けてあげられるから。

 そして三人の息を合わせて清めの音を…。って何かバラバラに音を奏でていて決して一つになった音という感じではなかったですね。でもこれも鍛えることによって変わっていくのでしょうか。ここでメインになりそうなのはトドロキさんの弦の音でしょうか。ヒビキさんがベースの鼓の音となり、イブキさんがそれに合わせていく、という感じで。

 それにしても今回ザンキさんの出番少なくないですかo(`ω´*)o 出てるだけでもいいんでしょうけど…。でもザンキさんとトドロキさん、わかりあっているなぁという感じで羨ましいです。

 ところでテレビ朝日の響鬼のオフィシャルサイト、ご覧になったでしょうか? イブキさんの格好…(;゜ロ゜) キリシタン大名…? ○| ̄|_
[PR]
by ananta | 2005-07-03 10:35 | TV PROGRAM
もっちー派・あきら派
 今週の響鬼で、明日夢クンにヒビキさんが聞くのですよ。遠回しにどちらがいいかと。

 小学生の時からの友人で何時も一緒に行動できるひとみちゃん。ちょっと近寄りがたいけれど一度懐に入ってしまえば笑顔を見せてくれるあきらちゃん。
 どちらがいいんでしょうね~。明日夢クンはどちらかといえばヒビキさん派? 私はザンキさん派です。

 でも確かに思う。どうして明日夢クンの周りばかり女が集まるのかと。

 男女関係なく、今の明日夢クンにとっては自分に影響を与え導いてくれる存在である人が大事なんでしょう。彼はまだまだ自分探しの延長線にいますから。ひとみちゃんは自分がそれをできなくても見守ってくれたりまた歩けるところは一緒に歩いてくれるでしょう。あきらちゃんは己の信念を貫くことによって明日夢クンを導いてくれる存在でしょう。また反対に明日夢クンが彼女と歩いてあげるのかなぁ、なんて思います。友達をなかなか作ることが出来ないあきらちゃんにとって猛士とは無縁の、でも事情を知っている友達は貴重な存在ですから。

 でもやはり明日夢くんも男性ですね。いや、女性の胸をチラリのところがw 我が息子も大好きで、あぁ、赤ちゃんでも男なのね~と思いましたから。
[PR]
by ananta | 2005-06-26 16:18 | TV PROGRAM
キャー! ダンキさ~んv
 前回はザンキさんで今週はダンキさんですか?w なAnantaです。一週間おいての響鬼です。

 トドロキさん&ザンキさん軽井沢へようこそ。長野県は関東支部の管轄なのですね。
 今回の魔化魍は2体。つまり童子と姫も2組いるわけです。私は童子と姫が好きです。声の逆転も面白いですし、おしゃれですよね。最近のお気に入りはオオナマズの童子。独特な動きとヒゲがよかったです。

 イブキさん(渋江譲二さん)ってすごいですよね。普段は何かおっとりしていそうなのにいざ戦いとなると表情が違うんですよ。本当にきりっとしていてカッコイイ。おっとり~という顔のイブキさんがいいなぁと思っていたのですが、今回の顔でドキリとさせられました。素敵ですね。

 そしてヒビキさん。今回のヒビキさんは久々に明日夢クンと一緒の行動。戦闘パートではないのでまったりという感じです。またお茶のお師匠さんが苦しんでいてお医者さんを探しに走るヒビキさん。こういうところって人情の人だなぁ、人助けをする鬼さんなんだなぁと感じます。きっとヒビキさん、これが知っている人じゃなくてもそうするんだろうなぁ(第一話に子供を助けたみたいに)私もヒビキさんに助けられたい、というのはまぁネタとして言っておきます。

 最後の方で魔化魍同士が戦っていました。どうなっていくのかなぁ。私は魔化魍利用して浅間山噴火させるのかと思っていたんですが、予告を見る限り違いそうですね。また来週を楽しみにしましょう。

 ダンキさんを演じられた伊藤慎さんはスーツアクターさん。響鬼のスーツアクターさんということで最初からこの作品に関わっている方なのでしょうね。少し疑問に思ったのですが、スーツアクターさんはスーツを着ないで役者さんとして役柄を演じられることがあるのでしょうか? そしてこれからもダンキさんとして登場されるのでしょうか? そしてサバキさんも登場されるのでしょうか?

 来週からも目が離せません。楽しみです。

 追記:そういえば伊藤慎さん、ダンナさんより年下だった。ダンナさん、ホント若く見えます。ちなみに私よりは年上なんですよ。伊藤さんもダンナさんも。
[PR]
by ananta | 2005-06-26 09:01 | TV PROGRAM
遺言状
 今故二子山親方の遺産についてのことをTVでやっているのですが遺言状について法律的なことを話していました。

「ビデオテープの遺言状って日本の法律では効力ないんですよ」
「えっ。そうなんですか!?」

 放送する立場の方々、紙面で報道する立場の方々。お願いですから報道する際にはきちんと勉強なり調査して報道してください。

 私でも知っていましたよ。

 それにしてもH弁護士、今日の服装も弁護士らしくなくて好きです。
[PR]
by ananta | 2005-06-17 08:51 | TV PROGRAM
キャー!ザンキさ~んv
 日曜日の朝は響鬼を毎回観ています。

 正直なところ放送第一話、始まって10分で消そうかと思ったのですが、設定などが好きで観続けるうちに何となくはまってしまいました。クウガ・アギト以来です。

 個人的にはヒビキさん&ザンキさんのアダルトな面々が大好きです。ヒビキさんの人を責めない優しさとか、ザンキさんの一言一言の重みとか。私自身の年齢が年齢なのでアダルトな方の方がヒーローとして憧れを持ちやすいからなのかもしれませんが。
 「音」のヒーローたちなので音楽もいいです。OPもバージョンがたくさんありますし、劇中で使われる音楽も的確でドラマを邪魔していません(反対に言えば第一話の明日夢クンの登校シーンの音楽で観るのやめようかなぁと思ったのも事実ですが。だって、ライダーなのにねぇ)。
 イブキさん&トドロキくんも好き。イブキさんは実写版セーラームーンの地場衛役の方だったんですね(セーラームーンあまり観なかったので覚えてなかったよ)。王子様ですかv イブキさんもあきらちゃんには師匠なんですが、その他の方とは弟みたいな感じであぁいいなぁと感じられるのでいいですね。トドロキくんは「車・車・車。車三つで轟です」とどうしても思ってしまって(トドロキファンの方ごめんなさい)。でも一途で真っ直ぐでいいですよね。明日夢クン同様素直に応援できる人ですよね。ザンキさんとのコンビ復活おめでとうなのです。ザンキさんが引退してしまったのでザンキさんもう出ないんだとぶーぶーでしたのでこれも嬉しい。

 というわけで今日は「キャー! ザンキさ~ん」とテレビの前で喜んでいました。この喜びを家族と分け合いたいのに、ダンナさんも娘も付き合ってくれません(息子は当たり前に付き合えませんが)。
 少年の成長を描くドラマだとは思うのですが、もう少しヒビキさん出してください。あと、この調子で話きちんと終わりますか? 謎解きは終わらせてくださいね~。

More
[PR]
by ananta | 2005-06-12 08:57 | TV PROGRAM