カテゴリ:私( 54 )
今日は歯医者
 今日は歯医者に行ってきます。半年に一度の定期健診。中学生の頃から通っている歯医者に行くのです。娘も一緒です。ダンナさんは今日行った時に予約を入れてあげます。
 
 昨日のラッキーアイテムはソフトクリームだったのに食べるの忘れていたなぁ。
[PR]
by ananta | 2005-07-02 08:01 |
最近のお気に入り・抹茶白玉ぜんざいアイス
 丸永製菓株式会社の抹茶白玉ぜんざいアイスが本当においしくて大好きです。

 実は私抹茶味のもの苦手でした。苦いし何かババっぽい? と思っていたのです。でもダンナさんが好きだと言っていたし白玉入りっておいしそうかも? と思い買ってみました。

 娘に「白玉のところちょうだい」と白玉の部分を一口。もちもちで抹茶もあまり苦くない。また小豆も甘くておいしいかも。ということでとても好きになりました。今度他の丸永製菓製品も食べてみたいです。ただ、マルチ(箱)で売っているのがあったかなぁと少し首を傾げてしまいます。単品ではいくつかあるのですが…。

 この抹茶白玉ぜんざいアイス、単品でも売っているらしいので、ぜひぜひ一口食べてみてください。
[PR]
by ananta | 2005-07-01 16:06 |
誤読
 時の娘(荻原規子先生のHP)アンダンテ日記(6・27)に「糸世(いとせ)」を「いとよ」と読む人が予想以上に多いと書かれていました。

 すみません。日記で読んで本で確認するまで私も「いとよ」と読んでいました。恥ずかしい…。
 そして何時も思うこと。文字で書いてあっても口に出すと発音が違う場合があるということ。←私はこちらが多い。
[PR]
by ananta | 2005-06-29 08:32 |
風神秘抄
 先日購入した荻原規子先生の「風神秘抄」、今読み終わりました。

 勾玉三部作に連なる話ではあるのですが、勾玉は出てきません。でも鳥彦王という鳥彦(空色勾玉)の子孫(そして当然カラスだ)や多分阿高と苑上の子孫である草十郎(彼が主役)が出てきますし、細かく細かく結び付きがあります。

 今回は今まで読んだシリーズの中で一番切なかった。勾玉に連なる物語は失ったものを取り戻しに行く話だと思うのですが、今回はそれが明確に見えすぎてしまって切ない。草十郎の気持ちが痛すぎて、自分の驕りや醜さをわかっていて、だからこそ自分を取り戻し糸世を取り戻そうとする。それが切なくて切なくて仕方がない。ずっと読んでいて涙ぽろぽろでした。

 勾玉に連なる物語を読んでいるといつも感じることがあります。それが「白」。「光」に近い白であり「空虚」にも近い白。パァンとそれが物語の中ではじけて、何もかも失うのだけれど大事なものだけは掴み取れる。その白を今回もしっかり感じました。

 私が一番好きなのは「白鳥異伝」。これも早くから「好き」がある物語ですよね。私はどうも早くから感じられる「好き」がある物語が好きなようです。

 私が一番最初に接したのは「空色勾玉」のラジオドラマでその中では鳥彦が一番好きでした。10年近くたってまた鳥彦に出会えたのは嬉しい。また改めて三部作読み返したいと思います。

 この話はダンナさんに貸してあげる約束をしているのだけれど、気に入ってくれるかな?
[PR]
by ananta | 2005-06-21 13:15 |
「お」のつく人
 私とダンナさんはオタク気質の人間だと自分たちのことを思っています。でも私はダンナさんのことをオタクだとは思ったことはありません。好きなこととかそういうのをみるといわゆるオタク系なのになぁ、って思うのに。

 私はオタクでもいいと何時も思っています。自分の好きなことをするのは楽しいですし、自分の知らないことがわかる喜び、知らないことを知識として堆積していく楽しみ。私はそれが好きだから。
 そしてその同じ趣味内の人たちがその趣味の話をするのは楽しいですし、自分と同じものを共有する嬉しさってありますよね。

 ただ自分の趣味が必ずしも他人に受け入れられるとは限らない。人が興味ないのに一方的にその話をするのはやはりいけないことですし、聞く方はかなり苦痛です。何と返事をしたらいいのかわからないことも多いです。それを気付いてもらえなくて嬉々としてしゃべるのを見ているとどんなに人間的にいい人だとわかっていても閉口します。

 だけど、それでも人の趣味のことを他人がどうこういってはいけないんですよね。好きになるものは人それぞれ。自分の定規にその誰かが当てはまらなくてもそれだけで人をけなしたり否定したりしたらいけませんよね。もしかしたら自分の趣味も他人から見たら否定されたり「オタク」呼ばわりされる趣味かもしれないですから。私のドール趣味。女だったからまぁまぁという感じですが、男の人だったらきっと周りから気持ち悪いと思われただろうなぁ。

 オタクでもアキバ系でもいいんじゃない~心の赴くままに。でも、ホントに思うのは自分の好きなことは好きな人としゃべりましょ。好きでない人と話すのは相手に対して苦痛を与える結果になるかもしれませんよ、ということ。

 ちなみにダンナさんと私は二人でいろいろ話してもあんまりディープなことは話さないようにしています。でもお互いの好きなことは知っています。
 お互いが好きなことを知っているといいこともたくさんあります。お互いの好きなものを二人でチェックしあえますし、お互いを認めあえていいですよね。
 私がダンナさんがダンナさんでよかったなぁと一番に思う点は好きなものを貶さないで認めてくれることなのです。大事にしないといけないですよね、一番の理解者ですから。

 オタクでもいいんじゃない、論のはずだったのにダンナさんノロケになってしまった(*´Д`*)
[PR]
by ananta | 2005-06-20 16:22 |
ちょっぴり泣けました
 朝起きて洗濯をしようと洗濯物を持ち上げたら何となく湿っている。

 昨日山芋を使ったのでそれが残らないようにと水洗いしたせいかしら~。

 そう思いながら洗濯物を持ち上げると、真横に倒れ、蓋が開いた柔軟剤が!

 元々頻繁に使うものなのであまり蓋は閉めないのですが、一晩気がつかなかったとは。つい先日詰め替えたばかりの柔軟剤は半分以下に。今月は余裕があるのでいいのですが、先月だったらやりくり大変でした。

 今後はきちんと蓋をしめようと思いました。
[PR]
by ananta | 2005-06-20 06:39 |
何時終わったの?
 昨日の1:00から始まったexciteブログのメンテナンスは27時間かかったらしいです。

 ご苦労様です、とは思います。でも長かったです。毎日更新することをブログの目標とする人もいるでしょうし、ブログ上で交流しあっている人たちも多いでしょうに。私も別に目的なくブログをウロウロするのが好きなので昨日は物足りなくて仕方がなかったです。

 これだけ長くかかってしまうと旬な話題も古くなってしまいますし、私みたいな突発的な人間は何を書こうと思っていたのかも忘れてしまいますよ。私の場合はブログとしての利用よりも日記的要素の方が強いので全く構わないのですが。
[PR]
by ananta | 2005-06-17 08:27 |
雨降りの朝
 朝から雨が降っています。今は梅雨の最中ですし、降雨が少ないという事で雨が降るのは仕方がないです。でも、朝から雨が降っていると調子が出ない。何もやる気にならなくなる。

 でもそういう日に限っていろいろ用事があるんですね。今日は息子の4ヶ月検診。実は丁度生まれて4ヶ月になるのです、今日は。そう、息子の誕生日は2月15日。せめてもの救いは彼の誕生日が14日でなかったことでしょうか。ホントは私と同じ誕生日が良かったんですが、子供の生まれるのはそう上手くいきません。

 娘も学校に行った、ダンナさんも「息子たんと遊びたい~」と言いながらも仕事に行った(でも今日は早く帰ってくるそうです)。
 私も頑張っていろいろしなければいけないですね。やる気をちょっとずつ小出しにしていこうと思います(´∀`)
[PR]
by ananta | 2005-06-15 08:30 |
ライフログ
 公開始めました。

 私が最近買った物や気になる物、ブログで取り上げたものを紹介します。

 こまめに、というよりもころころ変わっていくと思います。もし気になるものがありましたら一緒にチェックしてみてください。
[PR]
by ananta | 2005-06-14 10:36 |
ナナムジカ
 以前めざましてれびで紹介されたアーティスト。その時に聴いていいなぁと思っていたのですが、その後CD買う機会が全くなかったのでアーティスト名忘れてしまい、記憶の彼方に…。

 しかし何かのドラマの応援歌になるということでテレビに取り上げられていました。あれ、これは…? ということで着うたで検索。聴いてみると(1分も聴けないのですが)あぁ、これだ~ということで今度は忘れずに済みそうです。

 シングル欲しいのですが(デビューしたてでシングルしか出ていない)今月はいろいろと欲しいものがある月。悩みます。陰陽座のアルバムも響鬼のサントラもジルオールも欲しい~。物欲は尽きないですね。
[PR]
by ananta | 2005-06-13 17:01 |