2005年 10月 11日 ( 3 )
子供の頃は普通でしたよ
「砂糖入り麦茶」って、ヘンですか?

 この記事のライターさん(田幸和歌子さん)は長野県出身なのでしょうか?(「長野ってヘン!」の件。グサリ)。

 私も子供の頃は麦茶は砂糖入りでした。砂糖が入っていない麦茶は「甘くない麦茶」だったので好きではなかったです。何も言わなくても母は砂糖を入れてくれていました。多分麦茶が苦くて甘くないと飲まなかったのだと思います。そのうち兄が甘い麦茶が嫌だと言い始めて実家の麦茶は砂糖なしになりました(途中まで自分で砂糖入れて飲んでいましたよ)。

 何かで読んだのですが苦味は後天的な味覚なのだそうです。だから麦茶のちょっとした苦味も気になっていたのではないでしょうか。でもジュースは身体に悪い。だから砂糖が入っていたのではないかと思います。夏場は水分摂らないと身体に悪いですからね。

 ちなみに私は烏龍茶派ですが、ダンナさんが烏龍茶が苦手なので我が家は麦茶です。ほうじ茶は今年の夏作っていましたが、冷たいほうじ茶は評判が悪く結局麦茶を作っていました。我が家の麦茶ですか? 砂糖なしです。
[PR]
by ananta | 2005-10-11 15:42 | NEWS
まだ続くよ
 歯医者の治療はまだ続きそうです。次回で終わるといいなぁ…(きちんと詰め物をするみたいです)。

 私が歯医者に行っている時は息子は実家に預けられます。最近の息子は私がいないことがわかるらしく、泣いて母を困らせてしまうようです。だから実家にいるときは私がトイレに行ったり荷物を片付けたりするだけでそわそわします。困ってしまうくらいママが好き…。
 今日も母がご飯でいないのを誤魔化そうとしましたが私が行ってすぐに気が付いてしまったらしく、帰った時には泣きながら寝ていました(…かわいい…)。

 娘は息子とは逆。私がいないのはあまり気にならないらしいですが、実家から帰る時は何時もシクシクと泣きます(母はそんな娘がかわいいらしい)。実家まで30分もかからないのだから行きたい時は何時でも連れて行くのに、と思うママなのでした。
[PR]
by ananta | 2005-10-11 15:14 | 娘と息子
今日も歯医者
 先週息子が熱を出した為、今日歯医者に行きます。ずっと歯が痛かったのですが、薬を詰めてから痛みがなくなりました。今日くらいで治療が終わりそうです。

 結構歯医者に行くのは嫌いではありません。中学生の頃から行っている歯医者ですし、とても居心地いいです。コンタクトレンズにする前は診察台でウトウトしたほど。待合室では何時も本を読んでのんびりしています。

 歯医者で一番嫌なのは口を開いていなければいけないことなので治療自体も平気。音が嫌いという人もいますが、別に音も平気です。

でも以前に(結構コワイです。治療行為など苦手な人は読まないでください)
[PR]
by ananta | 2005-10-11 09:58 |