2005年 06月 29日 ( 2 )
最近の子供達
 今日、我が家の娘がお友だちを家に連れてきました。

 基本的に我が家は狭いので友達と遊ぶ時は外(公園)で遊んでもらいます。お友達の家に行くとそのお友達の家にも迷惑がかかるので(夕方はお母さん達忙しいはず。夕方に家の人がいない場合もあるので)暗黙の了解みたいなものだと思います。

 お友だち同士の遊びを見ていると遊んでいはいるんだけど一緒に遊んでいるの? という感じです。一緒の場所にいるのに何となくずれているというか、同じものを見ていないというか(お友だちを二人連れてきて、三人ともバラバラな印象を受けたので娘がずれているんではないと思う)。つるんでいるだけ、という感じで今の友人同士の付き合いってこんな感じなのかしらと思ってしまいます。
 だから敢えて何か口出しをするでもなく、みんなの話を聞いてあげました。いろいろお話してくれるのは嬉しいけれど、せっかく遊んでいるんだからみんなで遊びなよ~とちょっぴり思ってしまいました。

 「今度のクリスマスには○○買ってもらうんだ」
 気が早いね、二年生(´∀`)
 「ボクね、こういうおもちゃ持ってるんだ」
 見てもおばちゃんわからないよ、二年生(´Д`;)
 「家族で血液型が違うとその子供はホントの子供じゃないんだよ」
 何でそんなこと知っているんだ、二年生('д')

 でも基本的にいい子たちなのでいいひとときでした。
[PR]
by ananta | 2005-06-29 17:29 | 娘と息子
誤読
 時の娘(荻原規子先生のHP)アンダンテ日記(6・27)に「糸世(いとせ)」を「いとよ」と読む人が予想以上に多いと書かれていました。

 すみません。日記で読んで本で確認するまで私も「いとよ」と読んでいました。恥ずかしい…。
 そして何時も思うこと。文字で書いてあっても口に出すと発音が違う場合があるということ。←私はこちらが多い。
[PR]
by ananta | 2005-06-29 08:32 |