鼻炎ちゃんといいこちゃん
 息子の鼻の検査結果が出ました。
 やはりというか「アレルギー性鼻炎」だそうです。というわけで一度止めたアレルギーの薬を再び始めることになりました。生後10ヶ月、今が一番美味しい時期なのに薬漬けなのでもう食べられません(?)
 風邪は良くなったので、お腹の薬とアレルギーの薬をもらってまた来年診察です。

 ところで、検査結果の用紙をよく見ると名前が違うのです(カタカナなので微妙に出ているところと出ていないところで間違えられたっぽいです)


 昨日は娘の保護者懇談もありました。昨年は何も言うところがありません、と言われて時間よりも早く終わった娘。今年はクラス替えがあり昨年の担任の先生と違う先生です。どんなことを言われるのかとちょっとドキドキしながら行きました。
「娘ちゃんは言う事何もアリマセンね」
 と早速言われました。親の私が言うのもなんですが、娘はいい子なのです。勉強も得意で正義感も強く、お友達もたくさんいるのです。
「でもちょっと文字がミミズがのたくったような字ですね」
 あ、やはり言われた…。娘は丁寧に書くのがメンドクサイらしく、さささーと書いてしまい時々文字が読めないのです。きちんと書けば丸がもらえるところをそのせいでペケされてしまっているところもあるのです。
 勉強以外の面でも正義感が強く、みんなに優しいところとかリーダーシップを発揮して色々なことを進んでやるなどたくさん褒められました。

 褒められると私も嬉しいです。「どうしたらこんないい子になるんですか」と言われたのですが、私にもわかりません。元々優しくていい子で、人に褒められることが大好きな子だからなんでしょうね。

 昨日から私は親ばかなのです。
 でも親が一番子供に対してバカになってたくさん子供に褒めるくらいでいいのかなぁとちょっぴり思っています(娘は褒められて伸びる子なので…)。
[PR]
by ananta | 2005-12-17 11:29 | 娘と息子
<< 斬鬼さん 最近の私 >>