子供の頃は普通でしたよ
「砂糖入り麦茶」って、ヘンですか?

 この記事のライターさん(田幸和歌子さん)は長野県出身なのでしょうか?(「長野ってヘン!」の件。グサリ)。

 私も子供の頃は麦茶は砂糖入りでした。砂糖が入っていない麦茶は「甘くない麦茶」だったので好きではなかったです。何も言わなくても母は砂糖を入れてくれていました。多分麦茶が苦くて甘くないと飲まなかったのだと思います。そのうち兄が甘い麦茶が嫌だと言い始めて実家の麦茶は砂糖なしになりました(途中まで自分で砂糖入れて飲んでいましたよ)。

 何かで読んだのですが苦味は後天的な味覚なのだそうです。だから麦茶のちょっとした苦味も気になっていたのではないでしょうか。でもジュースは身体に悪い。だから砂糖が入っていたのではないかと思います。夏場は水分摂らないと身体に悪いですからね。

 ちなみに私は烏龍茶派ですが、ダンナさんが烏龍茶が苦手なので我が家は麦茶です。ほうじ茶は今年の夏作っていましたが、冷たいほうじ茶は評判が悪く結局麦茶を作っていました。我が家の麦茶ですか? 砂糖なしです。
[PR]
by ananta | 2005-10-11 15:42 | NEWS
<< かわいそう… まだ続くよ >>