こういうものだったのね
子どもでも飲める「こどもびいる」を飲んだ!

 先日娘が私の実家に泊まりに行った時、ダンナさんと焼肉デート(とはいえ息子も一緒にいたわけですが)をした時、お店の壁に貼ってあったチラシにこの「こどもびいる」のことが書いてありました。

「こどもびいるだって。どんなのだろう?」
「ノンアルコールのビール風味飲料じゃないの?」
「でも子供も飲めるって書いてあるよー。気になる気になる」

 気になりながらも焼肉では烏龍茶を飲む私。その日も浮気せずに烏龍茶で焼肉。


 でもリンゴ風味の炭酸飲料なら私の好きな味の飲み物ではないですか。飲んでおけばよかった…。しばらく焼肉食べに行く予定無いのに…。
 やはり食べ物だけは気になる時に食べて(飲んで)おかないと後悔するようです。
[PR]
by ananta | 2005-08-25 08:43 | NEWS
<< 辛いものはそこそこに キライなこと >>